空調、電気、ボイラー等エネルギー関係設備や給・排水設備を効率的に運用、保全し

快適空間づくりを行います。


設備管理

空気調和設備及び電気、ボイラー、給・排水設備の運用、保守管理
エレベーター、エスカレーター、立体駐車場等の安全運転、保守管理
照明器機類の管理、交換
消防用設備・避難設備の保守管理、及び非常災害発生時の際の
避難・誘導、防災活動の企画、訓練
浄水場、下水処理施設の運用、保守管理
ダム・排水機場の運用、保守管理
電気事業法に基づく自家用電気設備定期点検

Energy saving 省エネルギー

地球温暖化防止のための省エネルギーは国際社会の緊急課題となっております。

その中でもわが国の省エネ設備・機器類の普及は目覚しく、各国からの高く評価されて

おります。が、それだけでは必ずしも十分ではありません。
快適な室内環境を維持し、同時にムダなエネルギーを省くためには、季節的要因、曜日や各時間帯別のビルご利用客の動向に伴う自動制御プログラムの微調整を始め、設備関係技術者のキメ細かな対応、言わば省エネのソフトウエアを欠かすことはできません。
東洋実業は1980年代よりこの点に着目、諸データを集積し、それぞれの建築物に応じた

運用システムを導入。それによって得られるエネルギー費節減分を、ビル経営収支上の

“利益"としてビル経営の発展に貢献させて頂いております。

Copyright 2006 ToyoJitsugyo All Rights Reserved.